該当のカテゴリーまたはタグがありません

輸入時計の販売、修理などを行う、「服部時計店」としてスタートした《SEIKO(セイコー)》は、1881年の創業以来、時計史に残る画期的な商品を次々と送り出してきました。
1913年には初の国産腕時計、また1969年には世界初のクォーツウォッチを発売。1964年のオリンピック東京大会以来、数々の国際的なスポーツ大会で公式時計として採用されるなど、その卓越した技術力は国内外で高く評価されています。

1960年代に、セイコーの自動巻き腕時計シリーズとして、世界的人気を博していた『SEIKO 5』。
クォーツ時計の台頭により、国内での販売を終了しましたが、人気の高かった海外市場向けにブランドは存続。
欧米を中心に、現在も数多くのセイコー5モデルが販売されています。

おすすめ順    価格順    新着順

8商品中 1-8商品

前へ
次へ

Best Sellers